公開型無料鑑定今後の仕事の方向性が気になっています

こんにちは。雪桜です。

2018年となって既に月半ばご挨拶が遅れてしまって申し訳ありません。

本年も変わらずに地味にコツコツと継続していこうと思っていますので、変わらぬお付き合いを何卒よろしくお願いしますm()m

そんな新年1本目は、ダメダメ感丸出しですが昨年中に終わらなかった公開型無料鑑定の続きから始めさせて頂きます

ということで、本日は公開型無料鑑定鑑定結果の4件目をお届けします。

ご依頼者様には鑑定結果を公開する旨を了承頂きご応募頂いており、お写真を送っていただき鑑定しております。

::::::::::::::::

4件目のご依頼者様はニックネームみかんさん

ご相談の内容は

周りに流され安定した仕事を考えて今の仕事を選んだけれど、やりたいと思っていたことはあったのに安定を選択してしまったところがある。

自分自身としては海外に関わる仕事に興味があったが、今は医療系の仕事に就いている。

自分の中で今の仕事には1年という期間を設けていて方向転換をしようと思っている。

残りの期間で学べることを学ぼうと思っていた矢先に、職場で異動や新たな仕事を任せれたり、人間関係では悩み始めることとなり、残り少しと思いつつも自分の思う方向性とズレていく感じがして悶としてしまっている。

将来的にはやりたい方向へ進みたいのですが、私の今後の仕事の方向性はどうなっているのか気になっています

今回は初めて鑑定をさせて頂くお客様なので、少しオーラと今までの流れをしっかりと視させて頂こうと思います。

あなたのオーラ色は何色

みかんさんは、かなりの濃黄色オーラをお持ちですね。ですが内面にうっすらと赤色紺色オーラをお持ちのようです。

かなり好奇心が旺盛で、現実が辛いと周りの良い流れに目を奪われてしまうので、夢を現実的に考えにくいスケールの大きな内容になってしまいがちではないでしょうか。

少し理想が高くなってしまい現実では追い付けず、挫折してしまう結果になることが多いようですね。

ご相談の際にも周りに流されて就職したと伺いましたが、確かに世間体や周りから言われることから逃げようとしてしまう傾向にあるために、一番トラブルの少なそうな道を選択してしまう状態です。

頭の中では色んな夢を描くけれど、困難を越えてまで頑張る覚悟が出来ないために、結局は周りの言う収まりの良い結果に留まってしまうのです。

これはご自分に自信がないことも影響していますが、何事も被害者意識を高めてしまう傾向があるのでマイナスに捉えてしまいがちなのが原因です。

そのために頑固になってしまったり、意地や見栄を張ってしまう部分が少しずつ育ってしまい、少し強気な赤色オーラと意思を曲げない紺色オーラが育ち始めているようです。

本来はプラス面として赤色オーラには決断力や行動力、紺色オーラには分析力や実現力があるのですが、プラス面よりもマイナス面が今は強く育ち始めていて、空回りしやすい状態になってしまっています。

折角新しいオーラが生まれているので、抑え込むのではなくプラス面が育つように気持ちを切り替えていく方が夢を叶えていくためにも良い流れを生むようになるでしょう。

みかんさんのためを思って言われたことやしてもらえたことも、ご自分が望んだものではなければ不満に思ってはいませんか。

嫌われたくないから周りの目を気にする。その結果、相手に色言われたくないから悪いと受け止め切れていないものも自分が悪いですと引き下がってしまう。

でも心の奥には知らぬ間に不満がどんどん溜まっていて消化できなくなってきている。

その流れは余裕を失わせ、理由も分からないストレスを抱えてしまうことに繋がっていきます。

今はそんなご自分にも苛立ち、周りにも苛立ってしまうけれど、ご自分の本心と向き合わないために改善も出来ない状態が続いてしまっています。

きっと周りに不満を持っていることを認めてしまうと、ご自分のことが嫌いになってしまいそうでご不安なのでしょうね。

本来の黄色オーラは好奇心も旺盛ですが、行動力も多大にあります。それなのにイメージするだけで行動に繋げる勇気を持てないのは、失敗を恐れる不安感からなのでしょう。

この不安感と周りに流される意思の弱さを改善しないと、良い流れを引き寄せることに苦労してしまいます。

コミュニケーション力も高く、周りと一緒に笑って過ごせる空気を生み出せるのに、不安感に捉われてしまって能力を発揮しきれないのは勿体ないので、ダメなご自分も含めて少しでも認めてあげて、小さな頑張りを褒めてあげられるようにご自分のことを育ててあげてくださいね。

お仕事の方向性について

お仕事については就職後1年頑張ったら次を考えようというお気持ちからスタートされているとのお話でしたが、捉われ過ぎて吸収すべきものを吸収できず、成長しにくい状態になってしまっています。

そんな時に新しい業務を任されて、今までとは違う負担の多い環境になってしまい追いつかない。しかも引継ぎ者が身勝手なことを言っていて振り回されてしまう。

そういった精神的な負担が増えたことで、より一層1年で区切りをつけて次に進もうというお気持ちが高まり過ぎて、少し冷静に物事を見ることができなくなっているようです。

ですから今回のご依頼も今後の仕事の方向性ということで、既にすぐにでも転職したいというお気持ちが溢れ出ていました。

確かにご自身で決めていたことだから貫くというお気持ちも大切ですが、あまりそのことに縛られ過ぎることもマイナスになります。

今の職場環境は負担は多いかもしれませんが、みかんさんの成長に繋がる経験ができる良い流れになっています。

それを色と理由をつけて1年という自分で決めた縛りに合わせる状態にしてしまっていて、自分の置かれている環境や状態、世間の情報収集などをしっかりとしないままで、どんどんと流れに流されてしまうと、最後には以前と同じ結果を生み出してしまいます。

今の環境をマイナスに捉えてしまうのは、スタート時点から流されたご自分にこんなはずではなかったと不満を抱えてしまったためでしょう。

そのために、この機会も無駄にはならないから学んで成長に繋げようという前向きな状態を保てずにプラス思考とマイナス思考を行ったり来たりしてしまっています。

それにご不満があるために、引き継がれることも覚えにくくスムーズに行きません。

ご自分がやらなくてはならないからやるといった被害者意識があるためです。

確かに仕事はそういう状況に置かれることが多いですが、やろうと腹を括って自分の気持ちを高めないと良い流れにはなりません。

だからこそやろうと思え仕事を探したいと思うのかもしれませんが、どんなに好きな仕事にも障害はあります。

期待と違う結果に遭遇したり、好きというだけでは越えられないことは多く、途中で挫折してしまうことは多いのです。

そうすると大切な好きと思えていたものが、嫌いに変わってしまう結末を迎えかねません。

恋愛でも良く起こる結末ですよね。きちんと向き合わないとすれ違う流れ。

それは仕事などでも同じなのです。

ですから辛いことや嫌なこと、思った通りにいかないこともそれなりにやろうと思い、乗り越える経験をしておかないと、いつかご自分のやりたいことを形にする時にも途中で挫折してしまう可能性があります。

そして次に新たなお仕事を選択される時にも、理想ばかり追いかけて最後には仕事が決まらないために望んでいないお仕事に就くという悪循環も引き寄せかねません。

どんなお仕事にも、経験することで良くも悪くも吸収できるものがあります。1年という区切りばかりに目を向けてしまい、そこまで仕事をこなして頑張ればとお考えになっていて、とりあえず目の前のことを処理すればいいと視野が狭くなってしまってはいませんか。

働かないで良いなら別ですが、辞めるということは次を決めるということです。

次の企業にご自分を売り込めるものは育ちましたか。それとも元自分には良いモノがあるという自信をお持ちですか。

みかんさんはそれをどちらもまだお持ちではないようです。

それなのに辞めることばかりを先行して考えてしまって大丈夫でしょうか。

その前に今目の前の苦難を越えられる力を育てたり、胸を張って私には能力がありますと言い切って企業にアピールできる自信をつけることが先決ではないでしょうか。

夢を追いかけることはできますが、叶えるためにはご自分を育ててあげることが必要になります。

周りの流ればかりに気を取られてしまって、ご自分のことをしっかりと見てあげることを疎かにしていませんか。

今の職場は人間関係の環境は良いようです。引継ぎ中のお相手については色負担も多いようですが、決してみかんさんには居心地が悪い状態ではないですよね。

ですが入社1年の時点で転職を選択すると、次は人間関係での苦難の時期が始まる流れがあるので、もう少し時期を先延ばしすることも検討することをお勧めします。

特に世界へ飛び出したいという夢を叶えたいお気持ちがあるならば、もっとご自分を信じて認めてあげる方が成長に繋がる良い道が拓きますよ。

焦らずにゆっくりとご自分のペースで目標や周りの流れに捉われ過ぎずに、今のご自分と向き合って未来について考えてみてはどうでしょうか。

今の課題を乗り越えられた時には、自然にやりたいことへの道が開きます。

ご自分で選び、周りを納得させることも出来て、充実して働くことの出来るお仕事に出会うために、もう少し今の環境をご自分のペースで歩んでみることをお勧めします。

雪桜からのメッセージ

みかんさんは望んでいない、少し厳しい結果をお話することになりました。

新年始まったばかりなので非常に先の話に感じてしまうでしょうが、来年の中旬頃が転職期ととしては良い流れが来る時期になっています。

ですから1年目だと早いので先送りをお勧めしてみましたが、頑張ろうというお気持ちがあり、厳しい人間関係を打破しながら新たな道を進む勇気を持てるならば、転職を選択しても大きな成長に繋げることは可能です。

ただし転職をする場合には、しっかりとご自分をアピールできるように準備を整えてから始めましょう。

まだ現時点ではご自分自身でどうしたいのか心の中ですら不安定なところが強いので、これが向いているなどの職種についてお話しするのは、もう少し先にした方が良さそうなので控えますね。

1つ言えるのは、今の状態のままでは転職先が希望通りにならずに、次のところをすぐに辞める事になってしまい、かなり悪い流れの未来を引き寄せてしまいます。

まだまだお若くて夢を大きく見ることは良いことです。ですが理想としてイメージするだけではなく、現実的にやるとしたらという部分まで深くイメージをしてご自分が実際に働く姿を想像していくようにしましょう。

そしてそこで起こるであろう問題なども想像力を豊かにしてイメージを膨らませてみたり、色と情報収集してみて現実的に挑戦できるのかなども調べてみるのも効果的です。

みかんさんの場合は、そうしておかないと周りに反対された時に説得しきれずに諦めることを選択することになってしまうので、夢を叶えるために足場から固めていくことが重要です。

最後となりますが、みかんさんは周りと良い関係性を作れるコミュニケーション力が高いです。

だからこそ目の敵にもされやすく理不尽な攻撃を受けることも多いので、そんなご自分のことを守れるように、周りにいい顔ばかりするのは減らしていきましょう。

何をしても大丈夫と周りに思われることがマイナスになることもあります。

相手のことをしっかりと見て、その人それぞれに合った対応が出来るように頑張ってみてくださいね。

そうしていくとみかんさんという人間を周りが大切にしてくれるようになります。

そんな環境を作り上げられる実績を今の職場で作ってみて自信に繋げてはいかがでしょうか。

その努力が転職をする時にも必ず役に立ちますから、ご自分を良い方向に導いてあげてくださいね。

::::::::::::::::

今回は少しご本人の相談内容から道が反れてしまいました。

ですが、どんなことにも順序があります。

私はそんなことが知りたいのではないと思うかもしれませんが、今はこれをクリアしないと相談された望みを叶える道への扉を開くことが困難になるので、ご本人は期待外れとお思いになるかもしれませんが負担を少なくする道をご案内しました。

この仕事は違う!転職する!と決めるのは簡単ですが、次に自分の望んだ会社に転職できるかは、ご自分の能力次第になります。

何もご自分を育てることが出来ていないのならば、前回と同じ道かマイナスになる道が待っているということです。

ご自分を成長させてステップアップさせるからこそ、次は自分の望んだ方向に進むことが出来るのです。

ちなみにご自分には能力がある!と思っても、それが自己評価だけでは社会では受け入れられません。周りに認められるだけの存在になることで、初めて成長に繋がったと言えるのです。

不満は負を呼びます。不満があるならばどのようにすればクリアできるのかを考え、消化していきましょう。

そして消化できた時には、やり遂げたご自分をしっかりと認めて褒めてあげましょう。

その小さな一つ一つが周りからも認められる自信という宝物になります。

是非、皆さんも本当の自信を育てられるように、周りを見ることの出来る余裕を育てていってくださいね。

今日はこのブログにお立ち寄り頂いてありがとうございましたm()m

皆さんにとって、やりたいことに近づける一日となりますように。。。

雪桜